SEO
オンラインで絵が買える/e-gallery ichimainoe 一枚の繪に掲載されている作品がお求めになれます。
トピックス | 会社概要 | サイトマップ | 関連リンク | お問い合わせ
  創業1968年、一枚の繪株式会社は「絵のある生活」を提案します。
一枚の絵株式会社
作家一覧 絵画展スケジュール 出版物&グッズのオンラインショップ 月刊誌 『月刊 一枚の繪』 ギャラリー一枚の繪
 
月刊一枚の繪 今月号のご案内
 
一枚の繪 3月号 2016 March No.535
 「一枚の繪」2016年3月号
表紙:「憩いの時」王軍
バックナンバー目次 >>
特別綴じ込み付録
王 軍のパラパラ水彩画教室 原寸大手本
 「一枚の繪」2016年3月号
王 軍「憩いの時」水彩4号大
絵の描き方 麻布絵画塾
 西房浩二の油彩画教室 最終回
 野澤奈穂子の水彩画教室
 伊藤晴子のデッサン画教室
 間瀬静江の日本画教室 最終回
 月刊一枚の繪コンクール 選者◎野澤奈穂子
連載
 今月の一句 大木あまり 絵・渡辺 晋
 観の眼 入江 観
 絵になる風景 池内 紀
 続 気になる絵 村田喜代子
 アトリエ訪問 北 久美子
 「一枚の繪」2016年3月号
北久美子「夢想」油彩4号
 「一枚の繪」2016年3月号
北久美子先生
 見なお史日本近代絵画
 こんな画家がいた! 野地耕一郎
 名画で読み解くさかのぼり世界史 宇山卓栄
 アーティスト・ナウ 鎮西直秀
 アートニュース
 西房浩二展/鎮西直秀展/郷愁の風景展/
 洋画の祭典/久保博孝油彩画展/
 金子東日和 日本の原風景展
 個展案内 会場案内
 一枚のタロット 明後日案内所 阿部ヒロ

 【特集】王 軍のパラパラ水彩画講座
下描き 
線がうっすら見える程度に、主役のバラだけ少し細かく描く
背景に色を付ける 
寒色暖色を入れて、同じ調子にならないように変化を付ける
バラのまわりの葉を描く 
葉を描きながら、まわりのバラのかたちを整えていく
バラ、菊の花びらに下地の色を置く 
大まかに、リズムよく描き進める
周囲の花や葉を入れていく 
筆に含まれる水分量を調整して、濃淡を付けていく
主役のバラの描写 
下地の色を取って、花びらの重なり合う姿を描写
主役のまわりの花や葉を描き進める 
色の調子に変化を付けながら描き込んでいく
菊の花を描き進める
細かく描かずにイメージ的な描写に
花びん(ガラス器)を描く
軽い調子でさっと色を付けていく
花びんの持ち手、影を描く
上からの光源を意識して描写する
完成
最後に細部を見直して仕上げていく
 「一枚の繪」2016年3月号
王 軍ギャラリー
 「一枚の繪」2016年3月号
王 軍「雪の忍野」水彩6号大
 「一枚の繪」2016年3月号
王 軍「水辺の風景(埼玉県・嵐山渓谷)」水彩6号大
コラム 
 特集の見方
 今回使用する画材
 紙の両面に水を入れる
 バラの花の表現
 ガラス器の水面、光の反射の表現

 特集 少女が輝く場所
池田清明/杉本雅士/吉野谷幸重
緩やかに流れる幸せな時間 小野月世
花咲く緑のなかで、やわらかな音色を 徳田宏行
多くの物語が生まれた重厚な空間 本山二郎
装飾的な日本画を超えて 真下俊威
張りつめた空気のなか優雅なポーズを 西田陽二
張りつめた空気のなか優雅なポーズを 西田陽二
表情とシチュエーションで描き分ける 則武保弘
家族で思い出のキャンプ 田所雅子
空想の世界できらめく何気ない一コマ 飯田祐子
不安と期待を胸に 村山美代子
街角でたたずむ少女 藤井のぶお
 「一枚の繪」2016年3月号
池田清明「バレリーナ」油彩P10号
 「一枚の繪」2016年3月号
小野月世「庭の少女」水彩4号大

 「一枚の繪」2016年3月号
徳田宏行「奏でる(サウルハープ)」油彩6号
 「一枚の繪」2016年3月号
田所雅子「佇む」油彩10号

 「一枚の繪」2016年3月号
村山美代子「森へ」日本画6号
 

サイトマップ | 関連リンク | お問い合わせ
2001-2005 一枚の繪株式会社 東京都公安委員会許可 第301060205807号
掲載の記事・画像・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。メールはこちらから