SEO
オンラインで絵が買える/e-gallery ichimainoe 一枚の繪に掲載されている作品がお求めになれます。
トピックス | 会社概要 | サイトマップ | 関連リンク | お問い合わせ
  創業1968年、一枚の繪株式会社は「絵のある生活」を提案します。
一枚の絵株式会社
作家一覧 絵画展スケジュール 出版物&グッズのオンラインショップ 月刊誌 『月刊 一枚の繪』 ギャラリー一枚の繪
 
月刊一枚の繪 今月号のご案内
 
一枚の繪 5月号
2017 July No.551
「一枚の繪」2017年5月号
表紙:「イタリア・ガルダ湖」才村 啓
バックナンバー目次 >>
特別綴じ込み付録
小野月世の原寸大水彩画手本 
「一枚の繪」2017年5月号
絵の描き方 麻布絵画塾
 大場再生の油彩画教室
 大久保佳代子の水彩画教室
 山本水葱のデッサン画教室
 室井佳代の日本画教室
 仲川恭司の書道教室

 月刊一枚の繪コンクール 選者◎大久保佳代子

連載

 今月の一句 大木あまり 絵

 観の目 美の散歩道 入江 観 
 絵になる風景 池内 紀 
 新・気になる絵 村田喜代子
 見なお史近代絵画
 こんな画家がいた!野地耕一郎
 アトリエ訪問 海老 洋
「一枚の繪」2017年5月号
海老洋「波ノ馬」日本画4号
「一枚の繪」2017年5月号
海老洋先生
絵の現在選抜展 注目の画家たち 飯塚瑛理
アーティスト・ナウ 王 軍
アートニュース
王 軍 水彩展/日本ガラス絵協会展/
一枚の絵づくし展2017
暮らしを彩る夏のアートマーケット/
小野月世 水彩展/羽倉恭子展
個展案内 会場案内
一枚の繪のタロット 明後日案内所91 阿部ヒロ
 特集 三原色で画力を上げる!
【油彩編】
  三原色と白を調合することにより
  自然の色はほとんど出すことができる
 池田清明
「一枚の繪」2017年5月号
池田清明「長居公園」油彩6号
表現の意図によって三原色を選択し
ホワイトは二種類を合わせて使用 
佐久間公憲
「一枚の繪」2017年5月号
佐久間公憲「夏の日」油彩6号
赤はマゼンタ系を使い
鮮やかな紫の花の色をつくる
 服部譲司
「一枚の繪」2017年5月号
服部譲司「アネモネとスイートピー」油彩4号
色の使い方は構図や主題によって
描く前によく検討しておく
内田 博/田所雅子/花岡寿一/福本弥生
【水彩編】
三原色で描くメリットは
透明感、色の幅、まとまり感である
 青江健二
「一枚の繪」2017年5月号
青江健二「ラナンキュラスと浮き玉」水彩30x30cm
ウルトラマリンの青は空気の色
赤で明暗の強弱、黄で彩度を調節する 
滝田一雄
肌は黄と赤の混色、髪の色は青を基調に
他の色を少しずつ混ぜてつくる
 高根沢晋也
「一枚の繪」2017年5月号
高根沢晋也「人物素描」水彩6号大
水彩は同じ比率で混色しても
水の量で色調が変わることに注意
 堀田由里子
松波照慶/有川利郎/三橋敏雄/則武保弘
夏の水彩画集中講座
第一回[人物画編]講師◎小野月世

 

 特集 夏休み―海と山の思い出
成田禎介
「一枚の繪」2017年5月号
成田禎介「海岩と燈台」油彩6号

大海をこえる旅
蛯子真理央/工藤和男/板谷雅比/坂口紀良

「一枚の繪」2017年5月号
坂口紀良「エーゲ海の白いテラス」油彩4号
郷愁の地へ
西滝直人/西野博樹/山本耕造
追憶の光景
佐藤 哲/佐々木里華/平 千賀子
海山の思い出
山本佳子/越畑喜代美/中谷時男/姫野裕一
「一枚の繪」2017年5月号
山本佳子「砂浜に遊ぶ」油彩6号
【エッセイ】
ドラマを秘めた静謐なる海景――寺井力三郎
「一枚の繪」2017年5月号
寺井力三郎「カモメ」油彩4号

サイトマップ | 関連リンク | お問い合わせ
2001-2005 一枚の繪株式会社 東京都公安委員会許可 第301060205807号
掲載の記事・画像・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。メールはこちらから