創業1968年、一枚の繪株式会社は「絵のある生活」を提案します。
一枚の絵株式会社 オンラインで絵が買える/e-gallery ichimainoe 一枚の繪に掲載されている作品がお求めになれます。
トピックス | 会社概要 | サイトマップ | 関連リンク | お問い合わせ
作家一覧 絵画展スケジュール 出版物&グッズのオンラインショップ 月刊誌 『月刊 一枚の繪』 ギャラリー一枚の繪
 
銀座ギャラリー一枚の繪

最新のギャラリー一枚の繪の情報はこちらから。


中谷時男展 ―私の風景―

今まで大切にしてきたモチーフと、最近出会った風景をスケッチと合わせて30数点程出品いたします。独特の色面構成による作品をお楽しみください。ご高覧をお待ちいたしております。

中谷時男
会期

2016年2月1日(月)〜13日(土)  11:00〜19:00 
※日曜・祝日・最終日は17:00まで

作家在廊日

2/1(月)〜3(水)、5(金)〜8(月)、10(水)〜13(土)

1月31日(日)、2月14日(日)は休廊させていただきます。

中谷時男展 ―私の風景―
中谷時男展 ―私の風景―
白い橋・アマランテ・ポルトガル 紙に油彩10号大
中谷時男展 ―私の風景―
チェスキークルムロフ 紙に油彩10号大
中谷時男展 ―私の風景―
中谷時男先生
中谷時男展 ―私の風景―

大切にしているモチーフ

Q 近年、オイル・オン・ボードで制作された作品が増えてきていますね。
A  イラスト用のしっかりしたボードに油彩で描くオイル・オン・ボードのスタイルで、主に昔から大切に繰り返し描いてきたモチーフを、新たに制作しています。
 八幡平は、ちょうど三十年前、安井賞に入選したことで自分の絵の方向付けができ、僕の出世作となったモチーフです。その翌年の現代洋画精鋭選抜展金賞受賞作が、富良野のラベンダーの丘と、上高地のケショウヤナギを描いた作品でした。ケショウヤナギは、本州では上高地の梓川沿いだけに自生している貴重な樹木で、画家として本格的に立つきっかけになったモチーフでもあり、以来、何十枚と描き続けています。ポルトガルの白い橋は比較的新しいモチーフですが、七年前に新構造展で内閣総理大臣賞を受賞した百三十号の作品(キャンバスに油彩)を、今回、十号サイズのオイル・オン・ボードで制作しました。
「二月堂への道」(76ページ)は、定番のスケッチポイントを少し外れた、奈良・東大寺二月堂の裏参道を描いた作品ですが、初めて取材した時は、竹垣が邪魔で絵にならないなと思ったものです。でも道と堀と竹垣がつくる幾何構造的な線でおもしろい構成ができるし、白壁がとても美しく、何度か訪ねるたびに見方が変わってきました。もともと紅葉も終わったオフシーズンで、色味が少ないのもかえってよかった。一昨年の十二月に訪れた時もすごく寒くて、色感がいっそうキリっと締まりました。たまたま左手奥の築地塀の上からはみ出すように薄紅色のムクゲが咲いていて、控えめながら良いアクセントになったと思います。
 他にも信州や海外各地など、愛着あるモチーフを新しく一点一点、オイル・オン・ボードに描きおろしています。

同じモチーフを描くほどに

Q 長年描き続けているモチーフを新たに描く際に、意識していることはありますか。
A  特に意識しているのは、旧作よりも明暗のメリハリを強くすること。おとなしい静かな雰囲気の絵であっても印象が薄くならないように、スケッチの段階から、明暗の対比を少し強調しています。また、モチーフの新旧に限らず、基本的に油彩画は「厚く」「大きく」「フラットに」描きたいと思っています。色面構成もあまり細かくちまちまと分割したくない。描いているとどうしても細かくなりがちなところを、なるべく大きなかたまりで捉えるように心がけています。
 ケショウヤナギも奥入瀬も、同じモチーフ、同じ構図で何枚となく描いていても、新しい作品ほどより良くなっていると自分でも感じます。描くほどに角が取れてくるというのか、色面でごりごり分割してもとても柔らかな見やすい絵になってくるんですね。特に『一枚の繪』で好評を得てご注文もいただいた作品など、同じ絵を何枚も描いていくなかで、ああこういうものか、とずいぶん勉強させてもらいました。風景画家はやはり現場を歩いて描くのが基本。安曇野なども毎年のように取材していますが、改めて気づくこと発見することもたくさんあり、繰り返し同じ場所に出向いても飽くことがないですね。
 画家としてのキャリアを歩み始めた当初からカラーリストと言われて、自分の色は持っていると思いますが、絵画的表現をさらにどう深めていくか、これからまだまだ勉強の日々です。

・・・・この続きは一枚の繪2016年2月号にて
TOP | バックナンバー | アクセスマップ | スケジュール
サイトマップ | 関連リンク | お問い合わせ

2001-2005 一枚の繪株式会社 東京都公安委員会許可 第301060205807号
掲載の記事・画像・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。メールはこちらから。